2009年 01月 31日
いつも前向きに
c0067646_957138.jpg僕、32歳になってまた大きな決断と決心のときが近づいています。

いままでやれるだけのことはした、忍耐できるだけしたけど、また前向きに歩き出そうとおもう。手放したときに、得るものがあるってことを知っているから。それはドライバーの力みを捨てたら、距離も方向も手に入るように。


これまでも大事にしてきたことは、大事にしていきたいとおもいます。
自分らしく、ストレート(素直)にいこう。
by nao

■関連記事「いつも心に広い道を
[PR]

by ippo2010 | 2009-01-31 09:58 | ■変わること変わらないこと | Comments(2)
Commented by キューティーハニー at 2009-01-31 13:08 x
>こんにちは。いつもありがとうございます。

知識も経験も薄っぺらな私がNAOさんにいえることなんて
わかりきったことなんだけど、
最近買った本に「今起きておることは正しい」って書いてありました。
NAOさんが、らしくいられる道へ、
楽に呼吸できる場所へ向かってください。

私はそんなNAOさんを、彼方から見守らせていただきます。
Commented by ippo2010 at 2009-01-31 17:13
どうもありがとうございます。
彼方じゃなくて、数百メートルの近所だと思いますが、感謝です(笑)

今起きていることは(大いなる計画のうちにあって)正しい、と
認識させてもらいます。

僕はみなさんのおかげで、いつでも僕らしくいられます。
本当にありがたいです。

先が見えないとき、希望があれば前向きに優しくいけますね。


<< ごみ袋を協賛支給頂きました!      「若いうちの苦労は、買ってでもしろ」 >>