2009年 02月 09日
恥かしがらずに真正面から
亡き父の友人でもあり牧師先生でもある方から教えてもらった言葉。

「人生におけるただ一つの義務、それは愛すことを学ぶことだ。
 人生におけるただ一つの喜び、それは愛することを知ることだ。」
                             (テイヤール・ド・シャルダン)

だから、小さな仕事にも、出会う一人ひとりにも「たいせつ」に向きいあっていくことは
人生の本質だと思う。

大切なことは、知識を得ることじゃなくて実践していくこと。
その中でこそ自分の弱さを知り、優しくなれる。
恥かしがって斜めに構えていたら、もったいないと思うよ。
by nao

■関連記事「keep on Loving.
[PR]

by ippo2010 | 2009-02-09 06:24 | ■変わること変わらないこと | Comments(0)


<< 省エネルギー実施優秀事例発表会      ヤングパワームーブメント200... >>