2009年 03月 30日
イソザキリョー
c0067646_10303413.jpg次男Yuna(6)の同級生のFatherでもあり、同じく海を愛するダイバーのイソザキリョーさんです。この卒園児たちを見守る温かい表情をご覧頂ければお解りいただけるかと思いますが、かなりの男闘呼です。

笑顔の素敵な楽しいFather仲間で、夏のプールでも、冬のスケートリンクでも、いつも勝手になついて慕っている僕でした。今回は、ご本人の快諾(?)を得て、Nao's blog初登場です。次回は、素敵な笑顔のイソザキリョーさんを紹介しますよ。
by nao

■関連記事
 「兄貴
 「親父同士。
[PR]

by ippo2010 | 2009-03-30 05:43 | ■楽しむこと | Comments(2)
Commented by eohiuchinada at 2009-03-30 19:07
男闘呼ぶり,伝わります。
PTAでは,万年出張男でしたので全く活動できずうらやましく思います。
もっかい子供が小さくなってくれればいいのですが(^^)
いや,いろんな意味でやめときましょう(笑)
Commented by ippo2010 at 2009-03-31 06:20
出張族という意味では似ていても、Markyさんの場合はビターっと張付きですもんね。普段からPTA参加していたら、間違いなく会長→議員ですね(笑)





<< 続けていくことの楽しさ。      変わらぬままで。 >>