2009年 05月 11日
春の川水に触れる
c0067646_617415.jpg新緑の山谷を抜けてきた透き通った川の水に裸足で飛び込んで冷たさを感じたり、手を入れてキラキラを感じたり。夏の足音を感じる週末でした。

子どもはかわいい、全身全霊で素直に自然を感じている。

そういえば、昨夜はすばらしい夜でした。
窓を全開にしてベランダギリギリに横たわり、蛙の声や虫の音、そして開成町の水路の音に心地よい風を感じながら月明かりを見上げようと部屋の電気をすべて消して静かに瞑想。あっという間に寝ていました。

自然豊かで水路があって、心地よい風が抜けるこの町が好きだなぁー!もう少しでホタルに会えるね。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2009-05-11 06:17 | ■楽しむこと | Comments(2)
Commented by akko-konoka at 2009-05-11 11:02
あ~ぁ、今年もそろそろホタルなんですね^^
瞑想中に寝ちゃったんですね(笑)
S氏も、よくそれやってます。 でも、naoさんは、電気消してるし、エライ。

下のゴルフボール.....ホールインワン????!!!!! って思ったけど....。
危なく、騙されるとこだった^^
Commented by ippo2010 at 2009-05-12 07:01
akkoさん、このあと大きなカエルを捕まえたんです。春ですよー!

電気は消して寝たいですね、でも、よく電気はモチロン、TVまでつけっぱなしで力尽きちゃうことも・・・(苦笑)


<< 昼休みに世界を楽しむ      色々な日を楽しむ >>