2009年 05月 24日
僕の仕事。
僕には誇れるものはあまりないけれど、
素晴らしい友だち、仲間がいることは感謝して誇りたいと思います。

自分の力で集めたものなんてなくて、
すべて与えられているんだとつくづく思う今日この頃です。

大変な病気と闘う若い知人が「やっぱり、生かされているって思う」と
話してくれましたが、僕にもそう感じることがあります。

もちろん、そんな大病を患っているわけではないので、
彼自身とご家族の苦しみを知ることなんてできないのだけれど、
僕だって、誰だって少なからず「健康ではない」ものを抱えているものです。

それを自分の中できちんと向き合って、受容して、それでもなお
前を向き、上を見上げて歩いている人だけに言えることかも知れない。

与えてもらっている恵みを数えて、感謝しよう。
そして、それを自分の仕事を通じて渡していくんだ。

以前、エコサーファーの記事で取材して頂いて言葉にした僕の仕事観。


「たとえ小さくても自分が神様にもらった才能を生かして、どれだけ人と社会に仕えていくこと」



僕は僕の仕事を続けていきたいと思います。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2009-05-24 08:47 | ■変わること変わらないこと


<< IPPOメッセージ、大学へ。      開成町の5月 「ホタル」 >>