2009年 06月 07日
開成町のあじさい祭
c0067646_824569.jpg
今年も開成町の紫陽花の季節がやってきました。
梅雨のどんより曇った風景にこそ似合う紫陽花。紫陽花を楽しみにできるようになってから、嫌いだった梅雨を楽しめるようになりました。開成町は神奈川県で一番小さい町、とてもアットホームな雰囲気があって大好きです。婦人会の方が地元で取れたきゅうりと水大福とお茶を頂きながらのんびりしてきました。

みなさんもぜひ!
by nao

■関連記事
「あじさい農道 ~開成あじさい祭~ 」2008年記事
梅雨をたのしむ」2007年記事
紫陽花」2005年記事
[PR]

by ippo2010 | 2009-06-07 08:24 | ■楽しむこと | Comments(2)
Commented by akko-konoka at 2009-06-07 09:58
水大福??? 何それ~食べてみたい。 初めて聞くスィーツ名です。
自分の住んでる所に、水車があったり.... 良いですね~。お散歩楽しそう。
梅雨って経験した事無いけど、そんな時期なんですね^^
Commented by ippo2010 at 2009-06-07 14:31
akkoさん、北海道には梅雨がないんでしたよね。

開成町は小さい町だから、徒歩で大部分を行き来できます。その中にたくさんのスポットがあって、楽しいですよ。

水大福、お茶にぴったり。美味しいです。ぷるんぷるんです。


<< 目指さなくちゃはじまらない。      Biodiversity(生物... >>