2009年 06月 10日
c0067646_651757.jpg
「今振り返ってみるとあの頃が一番楽しかったっけな。一つの命を守ろうと一生懸命かあちゃんと頑張ったもんね」という言葉で、涙が溢れてこぼれちゃいました。若い頃に経験された計り知れない苦労、そして今も尚重荷を抱えながら頑張っているのに、普段はその片鱗も見せることなく笑顔がステキで、周囲の人を楽しませてくれる。「みんなそれぞれ重荷を背負ってるんだな」っておっしゃっていました。

偶然か、ここ1週間の中で深い悩みを抱え、一時は受け入れがたい時期がありながらも受容し、その中で自分らしく生きようと前向きに頑張っている人たちに出会うなかで、大切なことを学ばせて頂いています。

“僕たちに平等に与えられている自由とは、あらゆる制約条件からの自由ではなく、あらゆる制約条件に対して自分の在り方を選ぶことができる自由である。(『渡辺和子著 人として大切なこと』”

心から尊敬し、また僕もそう在りたいと思いました。
by nao

■関連記事
 ┣やっぱりこの「一歩」
 ┗keep on Loving.
[PR]

by ippo2010 | 2009-06-10 06:55 | ■変わること変わらないこと


<< BASK8&SK8      歓送迎会。 >>