2009年 06月 12日
自分と相談する。
c0067646_9321349.jpg
今日、短期(3ヶ月)のプロジェクトの報告会プレゼンをしました。
素晴らしいリーダーと事務局とメンバーと一緒に頑張ってきたこと、しっかり伝えられたと思います。

プロジェクトが始まる前の変化への警戒心が、自ら問題を把握して改善案を出していくうちに絶望は希望に変わり、希望は確信になって、成功が自信となる。そしてその事例とその人そのものが展開の鍵になっていくんだから楽しいのです。

そのプレゼンの準備。これまでの活動結果を整理整頓して、これからのシナリオを描画していく時間のひとコマです。相談相手は自分。スケッチブックに描画したり、データとにらみ合ったり、外を見ながらイメージ作ったり。白い紙に「これから」を書き出していく楽しい時間です。

一つのプロジェクトが完了。そして、また始まります。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2009-06-12 09:33 | ■楽しむこと


<< 親同士のつながり。      BASK8&SK8 >>