2009年 07月 07日
教わる。
c0067646_11254580.jpg小さい頃は親が先生。小学校の3,4年生くらいになってくると親父以外の尊敬できる先生が必要じゃないかなって僕は思います。親だと甘えるし、親も厳しくなりすぎたり、甘やかしたりしちゃう。

もちろん、遊びも一生懸命な時間も親子で共有することは大切にしているのだけど、家族以外に教わることができる環境を提供していくことも、親の大切な仕事かなって思ったり。

伸輔君が海に居てくれたり、EOさんや義起が山に居てくれる。ステキな仲間が居てくれるって、本当にありがたい、感謝ですね。僕も父の親友に助けられています。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2009-07-07 08:20 | ■楽しむために必要なこと


<< 七夕特別企画 ヒコボシの想い      ●業務連絡 >>