2009年 08月 10日
天体観測 「月」
c0067646_2391362.jpg
長男konaと一緒に、ベランダから念願の天体観測ができました。

やはり定番は「月」。クレーターがくっきり見えて、二人で感激です。どんどん月が動いていくから追いかけるのが大変。それにしても月の表面の様子がよく見える。約38万キロも離れているんですねぇ。年間約3cm程度離れているらしいので、僕が父に望遠鏡で見せてもらってから75cmくらい離れて見えているようです(笑)

感動すること、関心を持つことが何よりの勉強の入り口。
Yoshiki@IPPOのおかげでいい経験をさせてもらっています。

のぞき窓に携帯電話を苦労してセットして一枚撮影成功。

ありがとう!
by nao

■関連記事
 ┣「宙(そら)へ。
 ┗「カメラ
[PR]

by ippo2010 | 2009-08-10 23:10 | ■楽しむこと | Comments(4)
Commented by akko-konoka at 2009-08-10 23:46
えぇぇぇ!! これ携帯ですか?! ってか、水没したやつですか?? スゴーー。
携帯がスゴイのではなくて、望遠鏡がスゴイんですよね^^;

うぅ~ん、でも、これは面白そうです!! だって、見ながら月追いかけなきゃいけないんですよね?? いやぁ!!! スゴイ。 地球の神秘。

naoさん、すっかり夏休みですね^^
下3件、面白い記事でした^^
Commented by Y@IPPO at 2009-08-11 00:06 x
あの望遠鏡でこの写真が撮れましたか!
悠久の眠りから解き放たれ、彼も満足でしょう^^
Commented by ippo2010 at 2009-08-11 19:16
akkoさん、天体ショーは毎日毎晩です!
自然に目を向けられるといいですね。

夏休み、子どもたちと一緒に楽しませていただいています。
Commented by ippo2010 at 2009-08-11 19:17
Y@IPPO、ステキなリレーをありがとう!

大活躍ですよーー!


<< 世界水泳 YUNA(6)      大人の夏休み 「臨海学校の思い出」 >>