2009年 08月 20日
ホンモノは良い。
c0067646_177684.jpg東北岩手から仙台経由で常磐線へ。
4時間もの道のりでホテルに直行するのは息が詰まるから、
手前の湯本駅で降りてまた¥220温泉にいってきました。

湯の濁り、湯の花、硫黄の香り~。

本当にお風呂しかないシンプルな温泉なんだけど、
ホンモノは品質勝負。すごい。


by nao
[PR]

by ippo2010 | 2009-08-20 17:07 | ■楽しむこと | Comments(8)
Commented by eohiuchinada at 2009-08-20 18:05
♪ 旅行けば~ ですね
仕事で行った指宿(南九州)には,西郷さんが浸かった湯がありまして,小屋掛け風呂のみ¥100でした。
まさに地球の恵みだね(^^
Commented by akko-konoka at 2009-08-20 22:58
220円って、あんまりないですよね~。 なんて思ってたらeoさんの100円。

本物だからこそ、余計な物はなく、それだけで勝負できるんですよねぇ。
久々に、お風呂行きたいですね~。 で、足裏マッサージしてもらいたいなぁ。

って、こういうのが、余計なのなんですけどね。
Commented by ippo2010 at 2009-08-21 14:13
eoさん、すぐ近くには60円がありました(笑)
地球の恵み、そして歴史感じる大衆浴場。最高です。
Commented by ippo2010 at 2009-08-21 14:13
akkoさん、そのマッサージ、S氏さんがやってるんじゃ(笑)

でも、手軽な風呂屋いいですよ。

スーパー銭湯が増えた今だからこそ。
Commented by akko-konoka at 2009-08-21 18:39
コメント見て、まず最初に笑ってしまいました。
普段、お風呂に行かない時は、確かにS氏の、役割なのかも知れません。

だんだん、akkoの鬼嫁っぷりが分かってきましたね(笑)

S氏は、自分で言います...。
【本当、オレなら可哀想だ。】と。 でも、彼はこれで必要とされている喜びを感じているんです。

最新記事の、あたり前のレベルを超えてからの頑張りが、面白い。
とありますが、S氏にも通じる物があるように思います。

どうやって、説明しても、鬼嫁ですね^^;
お仕事頑張って下さい^^
Commented by eohiuchinada at 2009-08-22 18:35
60円・・・負ける(笑)
でもね最近思うのですよ、1杯・800円のラーメンって高くないかい!?って。
ひと頃のラーメングルメブームなんかに乗っかって、都会の有名店なんかじゃ、700円、800円て当たり前の相場。 ちょっと前は400円、500円だったよな~、素になって考えると、原価となる豚骨や昆布を倍使っている訳でもないだろうし。
温泉界の良心を見た気がします(^^

>akkoさん。
鬼嫁なんですか!? 自営業PowerのDNAとしときましょうよ(笑)
Commented by ippo2010 at 2009-08-25 08:02
akkoさん、女は度胸のakkoさん志向ですね!
S氏兄もさぞ幸せなんだといつもうらやましく思っています!

これからもFam記事楽しみにしています。
Commented by ippo2010 at 2009-08-25 08:05
eoさん、いつもありがとうございます。
原価率の話を出すまでもないけど(笑)、冷静に考えるとおかしいよねって思うことってたくさん。

それにしても、どうしてラーメンはあれだけ日本人に好まれるんでしょうね。つい先日もそんなことを感じる出来事が。

その背景に、おかしなことを感じる一方、成功するビジネスの鍵もあるんだろうなぁって遠くから見てます。


<< 目的は唯一      言葉との出会い。 >>