2009年 10月 02日
トーナメントコースでプレー「91」
c0067646_7251130.jpg
憧れの男子プロトーナメント「つるやオープン」開催コースでプレーしてきました。
もちろんティーはレギュラー、ラフもグリーンも一般仕様だけど、十分楽しむことができました。

①ショートコースの距離が難しい(170~210yd)
②グリーンのアンジュレーションが大きい
③バンカーが1打目距離とグリーン周りに多い

これが印象。バーディー発進で調子に乗るかと思ったけど、やっぱり難しい。僕と同じ身長のようなアゴ高バンカーから打ったり、グリーン手前まで池が続く細いコースがあったり、どれも挑戦心くすぐるものばかりでした。

写真は173yd PAR3、6IでグリーンにNOバウンドで刺さったボールです。
キャディさんも笑ってました。

ゴルフは粘り強さが大事。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2009-10-02 07:27 | ■楽しむこと | Comments(4)
Commented by eohiuchinada at 2009-10-03 00:28
ナイス・オ~ン!(^^)
で,バーディはとれましたかね?
雨でコンディションも悪かったかな・・・ 旅館,私がリサーチしておくべきだったですね。
もうしわけない(>_<)
Commented by ippo2010 at 2009-10-03 07:27
eoさん(^^)
もちろん、と言いたいところですがPARでした。

天気はピーカン、真夏日でしたよ^^

旅館、最高に楽しかったです。
アジアのたびのようでした。

EOさんが通勤する沿線を通ってきました。
Commented by eohiuchinada at 2009-10-04 10:00
丹波からの迷い道的なところで,何度か前をクルマで走ったことはあります。
なかなか旅館とかホテルの地元情報って,泊まらないからわからないものです。

暫く京都・大阪シリーズになりますか?
ゴルフ場セットでどこかいいところを見繕っておくようにしますよ(^^)
Commented by ippo2010 at 2009-10-05 08:14
eoさん、ありがとうございます!(笑)
チェン経営のビジネスホテルでは当たりもはずれもないけれど、地方の旅館は「賭け」があって楽しいですよね。

坂出の僕がダイスキな旅館は、三千円台のお値段ながら、最高の風呂ですよ。かなり気に入っていますが、人によってはNG-!!だったりして。

面白いものですね。


<< 爆笑美容室      旅の醍醐味・・・ >>