2009年 11月 18日
TOTOステークホルダーダイアログ参加
c0067646_959225.jpg
GEIC(地球環境パートナーシッププラザ)の推薦で、TOTOステークホルダーダイアログ2009に参加させて頂きました。

NPO代表として企業に期待すること。そしてCSR活動推進に力を入れている企業の強みをより広報して、よきリーディングカンパニーになっていただきたいことなどを前向きに提案させていただくことも出来ました。

考えてみれば僕がはじめて覚えた英単語が「TOTO」だったと思う。トイレの前に立っていつもめにする「TOTO」のロゴ。その企業でいま、CSRの側面からコミュニケーションができているなんて、なんだか嬉しいな。

2009年レポートが公開されたら、また報告します。
環境応援団いっぽ活動を通じて学んだこと、またリレーできるなんて幸せです。
ありがとうございました。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2009-11-18 10:00


<< 10年と、いま。      なぜ、エグゼクティブは大雨でも... >>