2009年 12月 16日
朝の散歩。
c0067646_7364942.jpg雪が降る朝、近く河川敷まで散歩に行きました。

よくここにきて色々考えたっけ。

特に仕事で悩みぬいた時期には、今日のこの日を想像もしていなかったなぁ。僕たちはいくら悩んでも思い通りになるわけじゃないし、計画しても思いつかないような道がひらいて解決していくこともある。

だから何もしないわけじゃない。かといって自分次第でどうにかなるなんて、過信をすることじゃない。

等身大の謙虚さを身にまとって、前向きに一歩ずつゆくのです。そう思えると、夏や春だけじゃなくて、寒い冬にも喜びや希望を感じるものですね。

冬も好きになりました。
by nao

■関連記事
 ┣BIG TREE(2006年6月記事)
 ┣悠久の流れ
 ┗早朝散歩「reborn」
[PR]

by ippo2010 | 2009-12-16 07:40 | ■楽しむために必要なこと | Comments(4)
Commented by eohiuchinada at 2009-12-16 09:27
冷え込んだ朝の空気感が伝わります。
↓の銀杏の樹といい,身近にあれば気付かない自然をいろんな思いでもって定点観察できるのはストレンジャーの特権でしょうか^^

ワタシは,この季節に新しい出会いをする機会に多く恵まれたせいか,晩秋から冬にかけての今時分が一年のなかでも一番好きな季節です。 単純に南国育ちなので出張先の北国で初雪を見ることができるのが嬉しかっただけかも知れませんが(笑)

鹿児島の指宿あたりでは,そろそろ菜の花が咲く季節なんですよね。
日本は広いなぁ~
Commented by akko-konoka at 2009-12-16 18:20
だいぶ、積ってるんじゃないですか!!
こっち、道路は白くなって寒いから溶けないで残ってるけど、まだそんなでもないんですよ。

と、言うよりも、毎年雪が積もる&寝雪になる時期が遅くなって行ってる気がします。
年間トータルだったら、積雪もだいたい毎年同じぐらいだけど、後から来るドカ雪は嫌だなー。

体、大事に、今年もあと少し、頑張ってください^^
Commented by ippo2010 at 2009-12-18 08:21
eoさん、いつもありがとうございます。

今も富士山を横に静岡に移動しています。
日本も南北東西でいろいろ同時に季節を感じることができますよね。

どんなに忙しくなりがちでも、小さな変化を感じながら日々を過ごせたらと思います。
Commented by ippo2010 at 2009-12-18 08:22
akkoさん、そうなんです。けっこう積もっています。
でも、まだ長くは残らないようですね。

それにしても寒くてさむくて刺激的です。
八戸の寒さも岩手と比べて厳しかったから、北海道はもっと寒いのかしら。

すごいなぁ。


<< MP-68実装!      季節を感じる樹「2009冬」 >>