2009年 12月 22日
GPSの威力 「288yd」
c0067646_853241.jpg復調の兆しが見えてきたドライバー、ShotNaviの測定でもしっかりと効果確認!なかなか優秀なもので、帰宅後接続すれば当日のティー位置から落下地点までの距離を絵の中に自動的に落としてくれます(もちろんラウンド中にティー位置やボール位置をボタン入力します)。

11番ティーショットは288ydのストレートボール。コレですよ、コレ!僕が目標としてきた「280ydストレートボール」。でもね、ゴルフが怖いのは、ここから6打もかかったこと(涙)
ヒドイよね・・・(笑)

この日は、280yd台が2発、後は250yd近辺と、210ydがちょろちょろ。いつか安定して来るといいな。ShotNaviの精度は±1~2ydだそうです。

すごい時代ですね。
by nao


■関連記事「延びると短くなるもの」(2009年5月記事)
[PR]

by ippo2010 | 2009-12-22 08:58 | ■楽しむこと | Comments(2)
Commented by eohiuchinada at 2009-12-22 21:29
そうそう,えらい時代になりましたよね。
山歩き用のGPSもここ数年でめちゃめちゃ進歩しまして,凄いことになってます。
値段も凄いですけど。

まだまだ買えそうにもありませんが,昭和アナログ世代なワタシが果たして使いこなせるのか???
というウワサもチラホラです(笑)
Commented by ippo2010 at 2009-12-24 09:26
eoさん、すごい時代ですよね。
気圧も高度もわかる時計が山屋さんにはあると聞きましたが、
全然テクに遅れている自分がいます(笑)

このGPSは手軽で、精度も高くて便利ですよー。
ターゲットまでの距離が正確にわかるってとても安心です。

わかったところで、そこに打てないんですが(笑)


<< 厳しさとご褒美 「101」      大事にしたいもの 「ボールペン」 >>