2010年 01月 22日
練習の時間、勉強の時間。
c0067646_8293936.jpg

どの世界でも、ハイパフォーマンスの人は見えないところで頑張っている。

すごいなぁと思う人ほどそうなのだから、僕なんてまだまだ勉強したうちにも入っていないのかも。でも、この職業についてから、勉強や一つひとつの仕事は「誰かに言われたり頼まれたりした何か」ではなく、「誰かの何かのため」になって、とても内発的なモチベーションで拘って考え、行動し、また勉強ができるようになってきたと実感しています。

それを止めてはいけない、いま「在る物」を切り売りするなら終わり。

一生勉強、一生練習。
しかも、それを最高に楽しくハッピーに継続できたら幸せですね。

上手くいかないことも、行き詰って困り果てちゃうこともあるのだけど、それ自体は失敗でも何でもなくて、大事なことはやり抜くこと。やめちゃうことが、失敗というんだ。投げ出さないで言い訳しないで、最後までやればすべての失敗は「経験」と呼ばれるんだよ。

何より嬉しいのは、成果が出たこと(それはあたり前品質)よりも、
メンバーとの人間関係のつながりや深まり。

今日もそのために。
1年後の自分のためにweblog。
by nao

■関連記事「努力の天才」(2006年 05月記事)
[PR]

by ippo2010 | 2010-01-22 08:43 | ■変わること変わらないこと


<< 「その時、愛する人を守れますか?」      つながりって温かい。 >>