2010年 01月 26日
贅沢な2時間。
c0067646_2250940.jpg

またまた息抜きにやってしまいました、独り映画館。
おまけに、本当に人数が少なくて僕を入れて6人くらい。

OCEANSを観ながら、綺麗な「BLUE」に酔いしれて(=爆睡して)きました。

でも環境メッセージって、言葉にするもんじゃないですね。
純粋にすばらしい自然、生き物の神秘性を鑑賞するだけがいいなぁ。


と、環境メッセージを伝える役割を担う場面が多い自分をちょっと反省。


特に子どもたちには、環境に関する脅威や、エコ活動なんかじゃなくて、
思いっきり自然で遊び、その素晴らしさ、楽しさ、怖さもあわせて
「感じて」ほしいというのが、環境応援団いっぽの本音です。

爆睡しながらも、思うのでした。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2010-01-26 22:51 | ■楽しむこと | Comments(0)


<< 朝焼けというご褒美。      出張族。 >>