2010年 06月 08日
旅の寄り道 「近江屋」
c0067646_656777.jpg京都ぶらり旅シリーズ第2弾。
今回は幕末に坂本龍馬と中岡慎太郎が遭難・暗殺された近江屋事件の舞台、京都河原町を訪れました。今から約140年前の出来事、当時の面影は全く感じられない場所でした。

竜馬が亡くなったのは33歳、今の僕と同じ歳なんですね。竜馬や中岡慎太郎が僕と同じ年齢の頃に抱いていていた大きな志、その偉業に敬意を払って一つひとつの仕事に身を置きたいと思います。

by nao


■関連記事 旅の寄り道「寺田屋」
[PR]

by ippo2010 | 2010-06-08 07:06 | ■楽しむこと


<< 旅の寄り道 「先斗町」      届きました! >>