2010年 09月 24日
目標設定する効果。
c0067646_911093.jpg
僕は毎年年末年始に旧年を振り返り、新年の目標設定をします。
それは、家族としての役割、会社での役割、NPOでの役割、そして僕個人としての視点で
分解されていて、目標設定のための行動を約束し、弱点克服も含めたシートで表現されます。

今年は、おかげさまで充実した日々を過ごすことができていて、
仕事(コンサルティング)での目標も達成し、ほぼ同時期にGOLFのスコアも
達成することができました。

仕事のことはあまり書けないけど、ゴルフについては昨年目標が「80」で達成。
今年の目標が写真にある通り「78」で、先日達成。

自分でこんなことを書いていてなんですが、自分は弱いので自分自身との行動約束が守れないことも
多いし、行動を守ったからと言って目標なんて達成できる確約なんて全くないものです。

それが人間の程度だと思う。

でも、だからこそ自分がよく考えた目標に向けた努力や、結果を素直に受け入れる過程で
よい反省ができるのだと思っています。

結果的な数値云々よりも、あきらめないで、どうしたらできるかな?と工夫して小さな挑戦を
繰り返すことこそが本質的な「成功」なのではないだろうか。


そして最後に、目標よりも大事にしたいのは、目的。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2010-09-24 09:05 | ■楽しむために必要なこと


<< TUMI、修理へ。      嬉しい、子どもたちからの贈り物。 >>