2005年 04月 15日
ビーチクラブ前夜会議
名古屋へ出張からの帰り、そのまま藤沢での会議に参加しました。
有賀議員三野議員西浜サーフライフセービングクラブの原さん、神奈川海岸美化財団の小川さん、そしてIPPOからはますけさんが出席して、話し合いました。
議題は、

交流会議での提案での具体化
ビーチクラブの原点を再認識して、活性化の道を探す
c0067646_2063151.jpg

でした。
湘南らしさを大切に、また本当に海岸に求めるものを再認識しようという感じでした。
みんなのイメージを出し合っていたら、西浜の原さんから「湘南の風と太陽の香り」という素敵な言葉が飛び出し、一同イメージを共に想像して感激してしまいました。その風と太陽と香り、純粋に楽しい、癒される、笑顔があふれる海岸を実現するためには何が必要かを、話し合える貴重な場となりました。
楽しむために必要なこと、本当に効果的に伝えていくためには、また子供たちが自然と学んでいけるためにはどうしたらよいのかを話し合いました。
時間があれば、もっと話しを聞いたり、話をしたりしたかったのですが、終電に間に合わなくなるのでぎりぎりで退席して失礼しました。

楽しむことと、楽しむことを実現させるために必要なこと。
目標達成(Performance)と目標達成能力(PerformanceCapability)のバランスの大切さを改めて感じるのでした。
[PR]

by ippo2010 | 2005-04-15 19:45 | ■楽しむために必要なこと


<< ビーチクラブ活動      ●今週末は相模川での取り組みに... >>