2011年 02月 28日
もうひとつの相模川清掃活動。
c0067646_9443246.jpg

小学校5年生になるKonaと、IPPOスタッフの壮一郎さんちのKosei君が同級生。

家は離れているけど、清掃活動を通じて友だちになって、
子どもたちだけで仲良く遊んでいます。

子どもたちには、また別の意味で価値のある活動なのかもね。
清掃活動、NPO活動の面白さを再発見。





c0067646_9472960.jpg

僕が小さい頃は、しょっちゅう「基地」遊びをしていたっけ。
特に、木の上に家をつくるなんて、トムソーヤーの冒険の影響もあってか憧れの遊び。

河川敷の老木や枝を集めて、柱を立てて上手に基地を作っていました。

「お父さんが乗っても大丈夫だよ」

本当だ。知恵もついてきたね。
たまにはこんな広い河川敷で、豪快に遊びたいね。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2011-02-28 09:49 | ■楽しむこと


<< 外の空間もリビングへ。      相模川一斉清掃2011スライドショー >>