2011年 03月 10日
読書、言葉との出会い。
早朝のお風呂の読書タイムに素敵な言葉に出会いました。

「個人の内部には、たとえ目に見えなくても、その人の成熟に向かって
 絶えず前進する力と傾向性がある。それがある適切な心理的風土を与えると、
 潜在可能性から現実性に足を踏み出す(Carl Rogers)」

自分を筆頭に、人と向き合っていく時には毎日新しい可能性を信じる
ことを忘れたくないですね。昨日は全然だめだったとしても、今日はまた
違うかも知れない。

自分がそうやって皆さんに温かく育てていただけたことを忘れずに、
僕自身もまたリレーしていけたらいいな。

今日も一日がはじまります。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2011-03-10 07:53 | ■変わること変わらないこと | Comments(0)


<< 愛鷹シックスハンドレッド(Sl...      3月10日の景色。 >>