2011年 07月 05日
節電ではなく、ゼロ電!
c0067646_702184.jpg
暑い日曜日、子どもたちと一緒に川へ遊びにいってきました。

暑くても、風の通りがよいので窓を開ければ快適なことが多いのですが、
風がなかったり、蒸したりすると厳しいですね。

子どもたちは「暑ければ、冷たい遊びをすれば良いよ」

と割り切って、川へ行くことに。
まだ冷たい川の水を楽しみながら、涼をとりました。

川の事故には十分配慮が必要ですね。
今年も水の事故が起きないよう、祈りつつ。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2011-07-05 07:04 | ■楽しむこと | Comments(2)
Commented by eohiuchinada at 2011-07-05 08:02
危ないからと、こうゆう水遊びをやらなければ何が危なくて何が恐いかわからない。僕らの小さい頃はそうやって体験学習したよね。

最近、朝は毎日水シャワーを浴びます。浴びながら、水も大事な資源と思うと考えさせられるんだよね~
Commented by ippo2010 at 2011-07-07 09:47
eoさん、いつもありがとうございます。
そうですね、時代がかわるなかでもせめて身近な子どもたちから
体感で教えてあげたいと思います。

大切だからこそ、ですね。


<< 心を込めて、礼状。      町長blogで紹介されました! >>