2011年 08月 17日
誰だ?万年だなんて言ったのは。
c0067646_4562320.jpg

アオウミガメさんとお会いする機会を得ました。

その寿命は70年〜80年もあるのだそうですが、さすがに「万年」は言い過ぎだと
薄ら笑いを浮かべていたとか、いないとか。

昔からの格言には多くの学びが含まれていますが、
新しいモノやコトを想像していく過程においては大胆に疑ってみることも大事。

事実に基づかないイメージに縛られているときは特に。

アオウミガメ先生、ありがとう。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2011-08-17 05:06 | ■変わること変わらないこと | Comments(4)
Commented by SATO at 2011-08-17 08:10 x
クックックッ(笑っ)
うちの子、万年も生きるって、まだ信じてる。
ちなみに、我が家の陸カメの名前は
『坂本万年』
Commented by akko-konoka at 2011-08-17 21:04
万年、言いすぎか(笑)
昔ドキュメンタリー見てて、ハワイの海ガメ保護の方がね
『海ガメは、サメに手を食いちぎられても生きていける。でも、釣り糸が巻き付いてしまったら、エサが食べられず死んでしまう。』
って話されてたのを、未だにハッキリ覚えてます。

体の一部がなくとも、生きて行けるんだから、そらスゲー。
さすが、万年だ!!!と(笑)

おうち順調ですねー^^
こっからが、早いんですよねー。 

我が家も、現在は同じラインですが、naoさんち早く見たいっすわー。
Commented by ippo2010 at 2011-08-18 08:45
SATOちゃん、いたねいたねーカメちゃん。
話は聴いていたような。

万年も生きる、っていうほうがロマンがありますねー。
Commented by ippo2010 at 2011-08-18 08:46
akkoさん、いつもありがとうございます。
ウミガメやイルカなど、海洋動物への影響は心が特に痛みますね。

ハウスも順調です。akkoさんところと同じくらいですか!

こっから早いですよ。今日は工場に見学にいってきます。


<< 大きな存在。      木登り塾。 >>