2012年 02月 09日
今の心境、備忘録。
c0067646_123462.jpg

人生は道を歩んでいくようなもの。
その道中にはいろいろな「経験」をするものなんですね。
でも、経験の大きさや数を誇ることは、少し違うと思うのです。

経験を通じて、自分自身がどう変化していくか、
成長していくかが大切なことのように思います。

成長とは何かを理解したつもりになって「これが正しい」
「見極めた」などといった境地のものではなく、
「いよいよ僕たちは無知で自分勝手、弱い存在だなあ」といったことを
本質的に理解し、そのなかでも与えられた才能と環境を感謝しつつ、
人と社会に貢献していけることだと感じています。

思いやりと勇気をバランスよく発揮していくことができる心の在り方、
自分が変化していくことによって周囲によい影響を
伝播していけるようなこと。

力強い温風ヒーターのように厚かましい存在ではなく、
暖炉の炭火のように人が暖まって、静かにゆっくり芯まで温まるような。

そんな風になりたいな、と思います。
自分がそんなイメージとはほど遠い存在であるのですが、
見上げては思い出し、自らをも励ましながら歩みを進めていきたいと思います。

その意味で、何か大きな仕事をしているとか、目立たない仕事をしているからとか、
全く関係ないんですね。「雑用は存在しない、それはあなたが用を雑にしているだけだ」
という渡辺和子さんの言葉を思い起こします。

ちょっとあたまのなかにあったことを、weblog.
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2012-02-09 12:09 | ■変わること変わらないこと | Comments(2)
Commented by Mayumi at 2012-02-11 18:32 x
昨年は開成町での弊社との協働プログラムで大変お世話になり、ありがとうございました。 今年も何か協働プログラムは開催されるのでしょうか? 私も主人も、IPPOの皆様との協働プログラムを楽しみにしています! また、前田さんのブログから、いつもたくさんの元気をいただいています。 毎日お忙しいと思いますが、お体を大切に、頑張ってください♪
Commented by ippo2010 at 2012-02-12 21:28
Mayumiさん、いつもありがとうございます。僕たちも今年のプログラムを楽しみにしています。みなさんとの協働を通じて、大変貴重な勉強をさせていただいています。blogまで読んでいただいて、ありがとうございます!ご主人様にもよろしくお伝え下さい!


<< 平成23年度海辺の環境学習ネッ...      冬の朝。 >>