2012年 04月 09日
無題。
生きるということは、歩くこと。

歩けば、道のりは上りも下りもある。
向かい風も追い風も。
晴れも雨も、行き止まりも、迷うこともあれば、
思わぬ出会いも喜びもある。
雨上がりの虹に出会って感動もすれば、
思わぬ穴に落ちて絶望を感じることだってある。


「目を閉じなければ、見えない世界がある
 口を閉じなければ、言えない言葉がある
 耳をふさがなければ、聞こえない声がある
 歩みを止めなければ、会えない人がいる」
         「山口博子さんの詩より引用」

辛い状況の中だからこそ、と思えることを一つ見つけていきたいですね。
僕らに起こる事柄は選べないけれど、受け止め方には選択肢があることを
覚えて、歩みたいと思います。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2012-04-09 08:00 | ■変わること変わらないこと | Comments(0)


<< 感謝や満足は、「成長、チャレン...      山北町さくらまつり >>