2012年 05月 28日
余裕のない時だからこそ。
c0067646_16133327.jpg

せめて週末は仕事と関係のない勉強を。
このスタイルはずっと大切にしてきたことのひとつです。

「活動の罠」という言葉があります。
日々の生活の忙しさに追われ、やっていることそのものに意味があるかどうかを考えないありさまを言います。この事も大切です。しかし、最近は「何の意味があるんすか?」なんて、粘りや愚直さが足りないなぁと感じる場面ともよく出会います(自分自身にも照らしながら反省も!)。
目的を自分には理解できなくても愚直について行ける信頼関係の構築と、いつも自分なりに目的を考え、咀嚼して理解しながら行動できるチカラをつける双方を、率先垂範していきたいと思います。

そんな勉強している余裕のない今だからこそ、なんですよね。

今朝は庭の横の田んぼを覗いていたら”幻想的な風景”に出会いました。
「空飛ぶアメンボ」とでも題しましょうか。お気に入りです。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2012-05-28 12:12 | ●雲・空・宙


<< お疲れさまのサンセット。      IPPOバーベキュー >>