2012年 06月 12日
環境応援団いっぽの「かけ算」
c0067646_7153839.jpg

仕事はもちろんとして。
今週はNPOでも報告書や企画書、協定書の改訂、協働パートナーとのコミュニケーションなど、必要なことは山積みです。人によっては、自分のチカラや時間を「引き算」「割り算」発想をして心配されます。でも、12年間続けてきたなかで感じるのは「足し算」でもない「かけ算」だということです。

もちろん時間を創出したり、忙しいスタッフのなかで役割分担をして遂行していくことは大変なことも多いですが、環境応援団いっぽが伝えたいメッセージや価値観を共感できる瞬間を想う度に、元気と勇気が湧いてきます。今回の協働プログラムでは、実績5年目になる外資系金融グループのアンケート結果としてははじめて100%大満足を頂きました。これはスゴいことですっ!感謝ですね。

NPO活動での経験、小さな団体ならではのチャレンジャー精神は、今の僕の強みを育ててくれているし、それがあるからこそ仕事でも発揮することができていると確信・感謝しています。

心から感謝を込めて。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2012-06-12 07:16 | ■楽しむために必要なこと | Comments(2)
Commented by まゆみ&亮彦 at 2012-06-12 19:14 x
前田さん、土曜日の学びと気づきプログラムでは、大変お世話になりました。昨年は、あじさい祭りが終わった後でしたが、今年はあじさい祭りの初日! あじさい農道散策の時間には晴れ間も見え、夜は期待以上のたくさんのホタルを鑑賞できました!  参加した子供達も大喜びでしたね。 また、開成町の飲食店組合の皆様が用意して下さった夕食、どれも本当に美味しかったです! そしてビール工場見学も、他社の環境への取り組みや、ごみゼロへの取り組み等、参考になりました。  それから、前田さんのお話(レクチャー)も、とてもわかりやすくて勉強になりました。 今回、初めてこの協働プログラムに参加した同僚ファミリーも、また次回も参加したい、と言ってます♪   いっぽの皆様、開成町の町長さま、開成町の皆様、本当にお世話になり、貴重な素晴らしい経験をありがとうございました!
Commented by ippo2010 at 2012-06-14 10:52
まゆみさん&克彦さん、
大変嬉しいコメント、どうもありがとうございます!昨年に続き、ご参加頂き、本当にありがとうございます。天気の回復があって、ホタルの観賞もできたこと、大勢の皆様に喜んで頂けたこと、感謝感激しております。水の取組みのこと、またIPPOらしく伝えていったり、活動していけたらと思います。開成町のことも好きになって頂けて、また遊びにきて頂けることを楽しみにしています。今後とも何とぞよろしくお願い申し上げます!ありがとうございました。


<< 前田カントリークラブ栢山コース...      開成町で、環境応援団いっぽ協働... >>