2012年 08月 20日
京都五山の送り火観賞
c0067646_4335065.jpg
京都研究所20執念記念行事とあわせ、お休みを使って京都小旅行へ行ってきました。
会社の皆さんと一緒に五山の送り火を楽しむことができて、観光も出来て
一石三鳥の楽しいツアーになりました。




c0067646_4343991.jpg

京都駅前でレンタサイクル。
かなり便利だけど、嵐山までは片道10km、ママチャリ&女子にはしんどいかも。


c0067646_437784.jpg

自転車漕ぐこと40分、嵐山へ向かいます。
途中、空気が抜けているような気がして、自転車屋さんにお世話になりました。
「適当にやっといてください」って、放置プレーな対応ありがとうございました。
タダで空気いれさせてもらえるって、ありがたいなぁ。


c0067646_4372311.jpg

嵐山到着、と同時に川へ。
夏の京都は暑いから、自転車にはちとしんどいかも知れませんが、いい運動です。
何より、ゆっくり街の景色を楽しめるのが自転車のよいところですね。



c0067646_4393462.jpg

天龍寺といえば竹林。
まわりの暑さや喧騒が嘘のように静まる空間に感激。



c0067646_4422085.jpg

帰り道の竹やぶ石垣に、リトル庭園発見!
これ、かなりマニアックな発見だと思うんだけど、どうかな。
僕らがいるときは、ほとんどの人が気づいていなかったよ。



c0067646_444125.jpg

嵐山
・天龍寺から移動すること6km程。
石庭で有名な龍安寺へ移動しました。この移動は若干上り坂もあって、
kanaは「もうだめ、もうだめ星人」になっていました(笑)



c0067646_4443616.jpg

今回の京都旅行で一番のヒットだったのがこの石庭。
半日でもだまーって座っていられる、座っていたくなる空間でした。
15個の石すべてが見られない、など禅の心を表したとされるようです。
シンプルな庭を眺めながら、向き合っているのは石ではなく自分の心なのでしょうね。



c0067646_4484971.jpg

龍安寺の蹲踞には「吾唯知足」(われ、ただ足るを知る)という
言葉が書かれています。深い。



c0067646_4493490.jpg

龍安寺からはゆるりと下り坂で三条まで。
鴨川沿い、先斗町で美味しいすき焼きを頂きました。



c0067646_4514049.jpg

最後は清水寺・三十三間堂方面を回って京都駅に戻りました。
総距離30km弱になった自転車小旅行でした。疲れを癒しに、極上かき氷♪



c0067646_452142.jpg

翌日午前中はBOSSの深いご理解のもと、京都水族館へ。
写真とは違うけど、特別天然記念物のオオサンショウウオ君に会えました。
ここは淡水展示がいいですね〜。



c0067646_452948.jpg

午後はいよいよ京都研究所へ。
家族を仕事場や職場の人たちに紹介できて、よい機会になりました。
科捜研の女の撮影で使われる屋上テラスで一枚。



c0067646_452202.jpg

今年は会社が65周年、武蔵工場が50周年、京都研究所が20周年。
すべての行事でイベントに参加させて頂いています。
これからの10年、20年を頑張って動かしていきたいですね!



c0067646_4522884.jpg

楽しい学びと交流、懇親の場を経て20時からの大文字焼き鑑賞会。
遠くからだったけど、見えました。

皆様、本当にお世話になりました!
来年は、鴨川沿いの近くから、送り火観賞してみたいなあ!自転車で♡(笑)
[PR]

by ippo2010 | 2012-08-20 04:59 | ■楽しむこと | Comments(0)


<< ナオリンコカップ2012夏オー...      正しい心配 >>