2013年 08月 05日
SEKISUI環境ウィーク(タイマングローブ植樹活動)

c0067646_83508.jpg

積水化学グループ環境ウィークイベントの一環で、タイはサムットソンクラーム クロンコン マングローブフォレスト保護センターでの植樹活動に参加させて頂きました。企業のTOPも一緒に現場で泥だらけになって植樹活動を行い、現地の皆様との交流の機会が持てたことに感動しました。


c0067646_841738.jpg

植樹したマングローブの定着率は20%〜30%程度なんだそうです。でも私たちが植えて来たのはマングローブだけではなく、私たち自身のココロの中に意識の変化という大切な苗を植えたのだと思います。この苗を、家庭へ、地域へ、職場へ持ち帰って大切に育てていこう!ごみ拾い仲間のなかでは有名な言葉があります。「ごみ拾い活動をした人は、二度とごみを捨てない」という言葉。定着率100%!意識の変化、気づきのリレーをこれからも大切にしていきたいですね!

こんなメッセージをレセプションパーティーでスピーチさせて頂きました。
どうもありがとうございました。


☆写真アルバムはコチラから!
[PR]

by ippo2010 | 2013-08-05 07:59 | ★IPPO活動 | Comments(0)


<< インドネシアからおかえり!      SPECIAL !! >>