2014年 05月 14日
ハッピーの法則!

鹿児島出張、タクシーでの出来事。
いつものごとく運転士さんとお話していると、最近タクシー運転士さんとして
働き始め、出水の観光案内や質問を勉強しているとのこと。鶴の話や、武家屋敷の
話などで談笑していました。一生懸命で丁寧で嬉しかったので、下車後すぐに
領収書の電話番号をみて会社に電話し「鶴岡さんのタクシーでお世話になりました。
とても丁寧で楽しくてまたお世話になりたいと思います。ありがとうございました!」と
伝えたところ、電話を受けた会社の人も「本人も喜びます」と嬉しそうに応対してくれました。

その後工場の皆様と会食中に、先ほどのタクシーの話題に。
すると偶然、工場メンバーにそのタクシー運転士さんと同じ地元野球チームの方がいて、
「俺の友達だよ、それは嬉しいなぁ!家業がうまくいかなくなって最近
タクシー運転士はじめたんだよ。慣れない仕事で最近自信を無くしていたから
きっと喜ぶよ」とこれまた思わぬ展開に。

マナーが悪い時の苦情クレームも必要なこともあるけど、よかった時に
元気や笑顔が伝播していくような一言も、効果絶大だと改めて思いました。
嬉しかったのは、工場の皆さんも「なかなか電話までできないけど、確かに
良いことだから、僕も今度やってみよう」と言ってくれたこと。

昔からホテルの退出時に部屋を掃除してくれている方に一言御礼の
メッセージを書いていたことからはじめたハッピーの法則。

1分の手間で相手のみならずハッピーになれる魔法、
ぜひお試しあれ!
[PR]

by ippo2010 | 2014-05-14 09:42 | ■変わること変わらないこと


<< 小田原市酒匂川・仙了川クリーン...      HANA 13th BirthDay >>