2014年 12月 27日
2014年振り返り
2014年も仕事納めとなりました。
一度も病欠なく、怪我もなく、健康に働けたことに心から感謝します。

<仕事ネタ>
今年もエネルギー革新を中心に国内と海外を飛び回る一年となりました。
スペシャリティ職2期目での取組と課題を経営陣と約束しました。
海外での業務は稼働日数ベースで昨年の11%を大きく上回り33%。
国内事業所での稼働と合わせて平均稼働率73%と充実した一年を過ごすことができました。
稼働率=ほぼ出張なのですが、コンサルティング会社にいた頃より動けていますね。

よかったのは、壁、チャレンジが増えたこと。アウトプットだけになるとインプット(成長)
が懸念されますが、実践導入と失敗、改善の苦労があったことがよかったです。
ピンチと挑戦。これこそが成長に必要な要素だと思っています。
従来の専門領域についても、海外で通用しないことが多かったり、従来の切り口では
限界が来たところに、新たな知恵とメソッドが見えてきたこと。とっても苦労しているけど、
うちの会社には現場もスタッフも素晴らしいメンバーがいるので、必ずブレークスルー
できると信じきることができています。これは本当にありがたいことで、
恵まれていると感謝しています。研究所の運動会やイベントを通じて、新しい出会いが
ありました。ホントいい会社、部署だなぁー!大好き!

うちの会社の素晴らしいことの一つ。(素敵なことだらけなんだけどね!)
それは自己担当領域だけではなくて企画や業務革新等に携われたり、研鑽会等を通じた
他社異業種との交流、センターのシニアコンサルの皆様からの貴重な学びが
あること。この有難い環境には感謝しています。現役の工場長からも定期的に刺激を頂けて、
厳しいけど愛情あふれることばに毎回感激しています。森工場長、ありがとうございます。
頂いた言葉、ノートに大切に描かせていただきました。

来年は、もう一つ質を上げてモノづくり革新から経営に、社会に貢献できるよう、
自己研鑽していきたいと思います。現場の皆さんとのつながりを大切にします。

忙しくなるほど、スキマ時間に安息を取る大切さ、ココロとカラダを上手に
リフレッシュしていく自己管理が求められますね。ここは得意なので与えられた環境で
どうしようか、いつもワクワク楽しんでいます。

気が付けば、こうして一年を振返っても英語のチャレンジが出てきません(笑)
これは成長です。これからこそ勉強が必要ですが、海外推進に必要な要件の
順番でいって言語の壁はとても低く感じています。うそ。結構大変です(笑)

<NPO活動ネタ>
NPO活動は、遊びを通じた自分と周りの環境を考えるプログラムの実践ができました。
海岸清掃を中心にしていた頃のように、現場での時間を十分作り出せなくなっていますが、
IPPOスタッフがそれぞれの場所で活躍していて、その時に応じたスタイルで継続しています。
仕事もNPOも両輪で勉強になっていくことは、IPPOらしくて気に入っています。
また新たな出会い、子どもたちの笑顔のために活動できることを楽しみにしています。
春に川でゴミ拾いしたとき、なんだか原点を感じて楽しかったなぁ!!

<家族ネタ>
家族ともよく旅行に行けた一年でした。
沖縄離島ですごした日々、満天の星空、天の川。透き通った海、白い砂。サンゴ。ニモ。
また来年はどこにいこうかなぁ!作戦立てていこうと思います。
子どもたちがそれぞれ小学、中学最後の運動会体育祭を終えました。
入院もあったりしたけど、無事に乗り越えることができました。一緒にいてあげられたのは
内田さんはじめ、部署の皆様の理解と協力のおかげです。ありがとうございます。
家族をもっとハッピーに、笑顔にしてあげたいと思います。


<前田個人ネタ>
英語の勉強(実践90%)は成長していると思います。中学生レベルにはなってきたかも。
通訳がいなくてコンサルティングディスカッションをしていくのは、エキサイティングです。
想いがあるのは前提。第1にコンサルティング技術。第2にコミュニケーション力。このコミュニケーション
力の一部が言語です。まず理解したい、知りたい、そして伝えたいと思うこと。あとは
言語だけじゃなくて、スケッチブックもホワイトボードも、身振り手振りの
ジェスチャーはもちろん、表情でもいろいろなことが理解しあえると思います。
それは実践できるようになってきたので、これからはいよいよ英語の勉強をしっかりしたいとも
思っています。でも少しずつかな(笑)
フランスのパリでツールドフランスのゴールセッションを観戦できたことは
よい思い出になりました。財布スラれたことも、よい学びになりました。
今後気を付けます。心配とご迷惑をかけた皆様、すみませんでした。

<スポーツネタ>
今年はスポーツにも新しい風を入れました。トライアスロンは3レース。アクアアスロン2レース。
大磯では無念の入賞は逃しましたが、昨年よりタイムを縮めて満足。銚子のトライアスロンでは
ウェットを脱ぎ忘れてバイク40km、恥ずかしかった。すごい台風の中でした。埼玉のレース
では、バイクで平均時速37km/hで30kmを走行できました。無風でフラット。コンディションの
おかげだと思いますが、自信がつきました。アメリカでお世話になった松本さんが応援にきて
くれて、嬉しかったです。ありがとうございました。
1月1日から12月26日までのアクティビティ履歴は、ランニング177回。計1283km。110時間。
バイクは63回。1356㎞。51時間。水泳は67回。58㎞。水泳以外は月のトレーニング目標をクリアです。
来年はトレーニングの質を高めて、スピード、技術、ケアに力を入れたいと思います。
波乗りも楽しめたし、言うコトないですね!

<最後に>
2014年、まだ4日もあるのでいろいろ楽しみたいと思います。
そして来年も皆様、どうぞよろしくお願いします。

1年というのは、1回の単位ではありません。
1日というチャンスが365回あるのが一年です。過ぎてみたらあっという間とか思わないように。
一緒に楽しく真剣に1日×365回のチャンスを大切にしていきましょう!!
よいお年を!  前田直昭
[PR]

by ippo2010 | 2014-12-27 10:19 | ■変わること変わらないこと | Comments(0)


<< 箱根トレイルラン54km      京都東福寺・清水寺紅葉 >>