2005年 08月 31日
145km/h
c0067646_524156.jpg会社の後輩とラーメンを食べて帰ろうと横浜へ。ごく自然な流れでバッティングセンターへ。ごく自然な流れで松坂投手と出会い、そして145km/hへの挑戦とあいなりました^^
それにしても速い!速すぎる!なんだこの速さ、キャッチャーの練習でも無理だ。音が違う。殺気立ってる。ぜーんぜん当たらないぞ。こんな投手相手に監督からバントのサインなんて出されたら、「死ねってことっすか?!ね!?ね??」って涙流して訴えちゃうね。。。
松坂投手と対戦するプロ野球選手の皆様に、心から敬意を表した夜でした。

結局、色々話そうなんてことになって寮に泊まることに。
大学の友達も合流して、楽しい時間でした。みな色々考えながら今を歩いている。
[PR]

by ippo2010 | 2005-08-31 23:59 | ■楽しむこと


<< No Reason      「知る」ということについて >>