2006年 03月 05日
TRIAL×MOTOCROSS
やっぱバイクも楽しいなぁーとつくづく感じました。

今日は久しぶりにバイク競技に出場!
初めてTRIALという競技に、市販車のトライアルマシンを借りての参加とあってかなり心配していましたが、
自然山通信の西巻さんはじめ、スタッフや一緒に参加した方々の協力あって楽しい時間をすごすことができました。c0067646_2593442.jpg

(モノクロ写真は96-98年、ノービス+ジュニアクラスで走ってた頃で、真ん中は今日の僕)
僕は8年前くらいにモトクロスレースをしていましたが、スプリントレースだったので、とにかく勝負ばかり。
今日参加したTRIALという競技は同じオフロードバイクの種類でも、とっても穏やかな競技でした。

参加している人の年齢もMXと比較して高い印象、やはり熟すとスローな楽しさを知るのかな。

僕の20代はものごとの深みに思いを向けず、大きさやスピードにばかり目がいって突っ走ってきたけど、
今年からは一歩の重み、物事の深さに心の目を向けて、耳を傾けてあるいていきたいと思う今日この頃です。

c0067646_21524838.jpgTRIALは、スピードではなく、バランスをとって、ゆっくりトラクションを確かめながら
着実に進んでいく印象。と言えど、道を戦略的に狙って、時に大胆に突っ込む
場面もあって、なかなか楽しい競技でした。
(ちと大げさに書きました、本日のコースはきわめて初心者向けだそうです)

TRIALを通じていろいろ考える楽しい一日でした。

レース終了後、DASHで着替えて東京に行って、そのままKAORIに車を
バトンタッチしていざ出張。。。
今はこうして北上(岩手)からBLOGを書いています^^


今日のレースは、僕たち環境応援団いっぽが取り組む相模川でお世話になっている
自然山通信の西巻さんが招待してくださいました。
マシンからブーツまで用意してくださって、ありがとうございました。

TRIAL写真が手に入ったらUPします^^
[PR]

by ippo2010 | 2006-03-05 23:58 | ■楽しむこと


<< べつの意味でTRIAL      LIVE >>