2006年 03月 13日
旅の楽しみ方
5回目の韓国出張。

ソウル経由のYEOUSU入のはずが、悪天候で韓国国内線が欠航・・。

c0067646_226312.jpg次の便もほぼ間違いなく結構になるという。
仕方なくタクシーでソウル市内の駅まで移動し、電車でYEOUSUに向かうことにした。

 ●飛行機なら 1時間
 ●電車 なら 5時間(プスプス。。。)

その時間を知った瞬間、頭の曲は「世界の車窓から」♪
今日はソウルからYEOUSUまでの田舎道を通ります(映像は田舎風景ONLY)。

って、本当に何もない。KEXという韓国の新幹線に乗るも、約1時間で
途中下車。在来線に乗り換えてトコトコと移動してきました。

そう、旅にはハプニングがつきものなのだ。

インドに旅行に行ったとき、ハプニングの連続で困り果て、身の危険すら
感じた末に旅行代理店に電話したことを思い出した。

「前田さん、色々あるけど、それも旅です。それを楽しむのも旅の醍醐味ですよ」

「あ、そうだな!」

って素直に思った。(けど、困ってる状況は何ひとつ変わらなかった)

今、色々な場面でその言葉を思い出す。
問題が起きなければ楽しむのではなく、問題が起きることも受け入れる
寛容さをもって「旅」をしたい。

by 各駅停車の旅 nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-03-13 22:07 | ■楽しむこと | Comments(0)


<< ゆとり      自然の中で >>