2006年 05月 05日
「人間の尊厳と自由について話せないほど忙しくはない」
先日、北朝鮮拉致被害者の横田さんが、米・ブッシュ大統領と面会した際の
大統領の言葉だそうです。横田さんが「忙しい中申し訳ない」と言ったことに対し、
ブッシュ大統領はこのように答えたそうです。

ブッシュ大統領の政策が、アメリカという国が、選挙を意識した狙いが・・・、
そんなこととは一切関係なく、僕はこの言葉に心を打たれました。

僕を筆頭に、「忙しい」という言葉を盾にして大切なことが見えなかったり、
おろそかにしていることはないでしょうか。人間の尊厳と自由。家族。愛情。思いやり。
自然。環境。笑顔。人と会うこと等々。

忙しさで言えば、極みを覚えているであろう米国大統領がこの発言をしちゃぁ、
僕なんざ「忙しい」なんて言ってちゃいけないのかもね^^;

こういう大切なことについて話し合う時間、考える時間、作り出す時間を、
失わないように、たとえ忙しさそのものは変えられなくても、
心のあり方を考えたいものです。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-05-05 21:03 | ■日常


<< Eco Surfer Vol....      緑の中であそぶ >>