2006年 05月 15日
■ 努力の天才
僕はNYヤンキースの松井選手が好きで、尊敬しています。
それは彼が巨人入団した頃からずっと。「努力の人」ということを、本やTVや新聞で
知って以来、彼のファンのひとりです。

その彼が、先日行われた試合の守備で手首を骨折したニュースには
とても驚かされました。

今日、とても心を打たれる広告を読みました。
今朝の毎日新聞の広告をご覧になった方もいらっしゃると思います。
そこには、小学校入学前の松井少年が文字と絵で書いた「夢」が
写真とメッセージで紹介されていました。

---産経新聞 「コマツ社 広告より一部引用」

  「やきゅ(う)せんしゅになりたいです」
  小学校に上がる前の松井選手が、覚えたての字で夢を綴っている。

  --中略--
  
  甲子園に出たい、プロ野球選手になりたい、MLBでプレーしたい。
  あなたは、夢に向かって、毎日毎日、
  文字通り血がにじむまでバットを振った。
  人は言う「松井は野球の天才ではない、努力の天才なのだ」

  --中略--

  どんなに不調なときでもきちんとインタビューに応えるあなたの姿は、  
  私たちを励ましてくれる。もっと自分に自信を持て、そして努力しろと。

  夢は終わらない、夢はすべてのはじまりだから。
 
 
  今回の松井選手の怪我に際し、一日も早い復帰をお祈りしています。

引用以上---
「野球の天才ではなく、努力の天才」

この言葉は、本当に僕が尊敬している松井選手そのものです。
ひたむきに夢を信じて、努力し続ける松井選手の早い回復と、今回の怪我をも
よき糧にして、さらなる活躍をお祈りします。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-05-15 17:42 | ■楽しむために必要なこと


<< ちょっと旅気分      何も出来ないかもしれないけど >>