2006年 07月 03日
Hana自転車
c0067646_7589100.jpgしばらく自転車に乗ろうとしていなかったHana(5)でしたが、最近突然乗ると言い始め、あっという間に補助輪なしで乗れるようになりました。今では、漕ぎ始めの手伝いも要りません。

小R180ターンは厳しいものがありますが、何度転んでもあきらめずに頑張る娘の姿にちょっと感激。。。

さて、兄と姉が自転車に乗るとじっとしていないのが末っ子Yuna(3)です。
自分の自転車(姉のおさがり)をひっぱり出してきて、勢い任せにペダルを踏んで、なんと漕いで進めるようになりました(今まではできなかったんです)。
子の成長、「~ができるようになった」で実感。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-07-03 07:59 | ■楽しむこと | Comments(0)


<< たんぼで      土曜日の朝から・・・ >>