2006年 07月 18日
ザリガニータ
c0067646_18443752.jpg

家族とKona(6)のお友達と一緒に、町の水路へザリガニとりへ出かけました。
またまたズブリと水に浸かり、あちこちの水路を探検。

毛虫に刺されたり(僕)、鴨の親子とであったり、オイカワ(魚)を追いかけたりと、
プチ・探検ができました。

水の中に入って気づくのですが、やはりきれいに見えてもゴミが多いんですね・・・。
空き缶、ビデオデッキ、発砲スチロール、割れた鋭利なビンなど、たくさんありました。

ゴミを拾うことを知っている子どもたちは、行きはザリガニ探し、帰りはゴミを拾いながら
水路を動いてくれました^^

はじめは恐る恐る上から見ていたHana(5)やYuna(3)も、すぐに水に入り、
キャーキャー言いながら楽しんでいたようです。

追伸
風呂に、多量の砂が・・・・毎週・・・ごめんなさい^^;

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-07-18 18:51 | ■楽しむこと | Comments(2)
Commented by asa at 2006-07-20 12:57 x
ザリガニ、今朝通勤途中のペットショップで200円で売られていました。。。ちょっとさびしいきもち。
お子さんが捕まえたこの大物はプライスレスですね!
しかもこのザリガニさん、吹き出しをつけたいようなポーズしてくれちゃって!
Commented by ippo2010 at 2006-07-20 21:40
まさにプライスレス!
ザリガニを取ること自体が、一番たのしんですね!^^

とっても元気なザリガニで、家の水槽で暴れています。
いつまでも、こんな遊びができる環境と、自分でありたいものです。


<< 波乗り仲間      町の水路 >>