2006年 08月 22日
圧倒的自然の中で
c0067646_1405464.jpg一面の野原、真ん中を通る土の道。
圧倒的な自然は、迫力があって好き。

電信柱も、看板も、アスファルトもガードレールもない野原で
散歩できるなんて、幸せなことですね。

北海道は、もっとすごいんだろうな。
一度いってみたいなぁー。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-08-22 01:43 | ■楽しむこと | Comments(4)
Commented by asa at 2006-08-22 12:04 x
ここはどこ?箱根の山の中でしょうか??
すごい大草原ですね!

北海道かぁ。
緩やかなカーブを描く大地にのびる1筋の道。
地球を歩く感触がとても新鮮で気持ちよかった覚えがあります。
Commented by ippo2010 at 2006-08-22 16:25
すすきで有名な箱根の千石原です。
富士山の裾野もそうだけど、圧倒的な自然は、本当に力強いです。

北海道、経験ありなんだね。
ぼくもいつか行こう。手前の八戸にはやたら行く機会が
あるんだけど、なかなか海を渡れない。

Commented by asa at 2006-08-24 00:03 x
北海道、ぜひ行ってみてください!
八戸からならスキップですぐ着きます(嘘)。
私は北海道で食品に対する考え方が随分変わりました。
Commented by ippo2010 at 2006-08-24 02:43
幅跳び、今は5mくらいしか飛べないかもしれないけど、仙台あたりから助走つければ、飛べるかもね。

食品?

僕も変ってみたいです。
僕は、韓国でずいぶんかわりました。

赤いとか、辛いとか。そーゆーんじゃないんでしょうな^^;



<< 理容室      涼しさ >>