2006年 12月 10日
「楽しむ!」
省エネルギーを通じたコスト競争力強化・環境貢献の分野でのENERGY革新PJで、
9ヶ月間共に活動をしてきたクライアントのメンバーが、これからの社内活動について
「怖がらずに省エネ活動を楽しむ、省エネ活動で楽しむ」というコメントを寄せてくれました。

もちろん、「楽しむ」には、「楽しむために必要なこと」も含まれ、活動を通じた成長を
「楽しむ」という意味も含まれています。

僕自身の仕事の成果の目標として、活動が終わった後、つまり我々が去った後に
顧客自ら考え、行動し、成果に結び付けていくサイクルをまわし続けていくことができるかどうか
が大切な成果指標のひとつです。

自信を持って、主体的に、持続的に活動を続けていく人であり、組織であるために、
僕の仕事で貢献できるなら、本望です。

さまざまな壁をメンバーと一緒になって乗り越えて、成果に結びついたプロジェクトでしたが、
頂いたこのコメントが、数字以上の成果で嬉しいものでした。

感謝を込めて。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-12-10 02:48 | ■楽しむこと


<< 季節の変化      「未来予想図」 >>