2007年 01月 21日
日曜日移動
c0067646_23275299.jpgこの業界では常識なのかも知れませんが、僕にとっては「世界3大悲劇」に勝るとも劣らないこの「日曜日移動」というもの。

ただでさえ短い週末を、とるなっつーーのっ!^^;

でも実は結構前向きに捉えています。今朝も朝5時前に起き、ひとりコソコソと仕事をして、昼間はがっつり遊びます。この子たちとの楽しい時間を思えば、愚痴っている時間も”MOTTAINAI"ですね。

しかし、このような時間のすごし方を経験しますと、当然スローなリズムもほしいなと思う時期もあるのですが、ここ1年はまた違った視点でこのことを感じています。それは、スローなリズムやまったりした時間というのは、のんびりできる時間の量によるものではなく、原点や意味といった大切なものに心を向ける時間の質と量であって、単に時間の長さや頻度とは関係付けられないんじゃないかと思うのです。

ここら辺は小難しいので、IPPOSTAFFの専門家、YOSHIKIくんに明日聞いてみます。

by nao@瀬戸の花嫁
[PR]

by ippo2010 | 2007-01-21 23:37 | ■楽しむこと | Comments(2)
Commented by akko-konoka at 2007-01-22 20:56
キャワイイ子供さん達ですね☆ とってもエライお父さんだと思いますよ。
この子達との楽しい時間.....と思っていても色々な意味で実行出来ないお父さんは、沢山いると思います。
仕事の方は、忙しそうですが理想のお父さんですね。
Commented by ippo2010 at 2007-01-23 14:09
>akkoさん、
 いつもありがとうございます。とぉんでもない、取るに足らない一父親です。
 できないお父さんおほとんども、もちろん子どもたちと一緒に過ごしたいでしょうし、過ごせない中で頑張っていらっしゃる仕事の中で、子どもへの愛情を表現しているのでしょうね。

 わかりやすく子どもたちと触れ合えることは、感謝すべきことです。
 
 子どもは、かわいいですもんね!


<< 環境応援団いっぽ2007      韓国FOOD >>