2007年 04月 19日
韓国国立歴史博物館
c0067646_813055.jpg久しぶりにソウルに行った機会を使って、最近移転した国立歴史博物館を訪れました。大きな立派な博物館は、朝鮮半島を中心としたアジアの歴史を時系列順に追うことができたり、カテゴリ別に追うこともできてわかりやすい展示でした。きっと建築計画段階から構想しないとできないんでしょうね。

僕は受付で日本語案内機を借りてゆっくりと見学してきました。

中盤まではまじめに見ていたのですが、突然1000年以上も前のハーフパイプを発見。近くにはダブルのバーティカルランページも見つけて、この時点で頭が「Skate Boarding」モードに(笑)
さらに、休憩所から外を見たら裏にある米軍キャンプの「Skate Board Park」を発見!
朝鮮半島の歴史とSkateとの深いかかわりを学ぶことができました(冗談)。

ちなみに、このハーフパイプは寝るときの枕(頭、足)だそうです。

<追伸>
この日は、たーくさんの小学生が見学に来ていました。
10回以上「アズッシー!」と話しかけられ、質問されることされること(笑)
応えられなかったけど、なんか楽しかったです。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2007-04-19 08:22 | ■楽しむこと


<< 相模川一斉清掃「完了報告(写真館)」      新しい仲間を迎えて >>