2007年 07月 05日
番組撮影中、我が子たちは・・・・
c0067646_7371052.jpg
相模川での撮影中、子どもたちを完全に手放すことになってしまった僕。
子どもたちは環境応援団いっぽのYoshiki、Chikaraと一緒に雨にも負けず遊び続けていたそうです。
釣りをしているおじさんに鮎をもらったり、自分たちでも鮎を捕まえたり。

砂に絵を描いたり、石を拾ったり、泥団子つくったり、葉っぱで傘をつくったり(トトロ!)。
迎えにいったら、自慢顔で話を聞かせてくれました。

一日中、遊んでもらってよかったね、とても嬉しそうに夜までお話を聞かせてくれました。
そんな子どもたちは自宅に到着するまでにぐっすり熟睡。。。

yoshiki、Chikara,ありがとう。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2007-07-05 07:41 | ■楽しむこと | Comments(2)
Commented by akko-konoka at 2007-07-07 14:51
何だか、自慢顔で話を聞かせてくれるお子さん達の様子が目に浮かびます。本当に、自然を通して、健やかに育っているように感じますね。

とても、良い経験をさせてくれるお父さんだと思っているんじゃないですかね^^
Commented by ippo2010 at 2007-07-09 10:06
>akkoさん、
 今は夢中になって遊んでくれたらいいと思います。
 10年後、20年後に自分が父親を通じて感じた、学んだことの大切さに
 気づいてくれたら、最高ですね。

 僕自身、お父さんお母さんお兄ちゃんに感謝しています。


<< 花を贈ろう!      7月4日 >>