2007年 11月 16日
2,500km
韓国からの移動での出来事。

午前中の仕事を終え、工場食堂で食事を済ませてから移動開始。
いつものローカル空港からKE(大韓航空)でソウル(GIMPO)まで飛び、
国際線に乗り換えて帰国する予定でしたが、なんと国内線の時間がTimeTableより
30分遅らせて運行とのこと!

聞けば、この日は韓国国立大学の入試日で、ヒアリングテストの時間帯は
飛行機の騒音が邪魔になるため、遅らせるというのです。
なんとも韓国らしいというのか、微笑ましいのなぁなんて思ってたのはここまで!

なんとソウル(GIMPO)空港での乗り換え手続きに間に合わないことが判明。

実は日本に帰ってから、また東北に移動して宿泊する必要があったので、
次の便に遅らせることもできないのでした。。。

国際線も大韓航空なので、急きょ大韓航空のカウンターで相談したところ、
特例で事前に手続きを済ませ、カウンターも25分延長して待機してることになりました。
さらに、飛行機が到着してから専用の車を出してもらって、空港内をショートカットっ!

移動は全部「Bダッシュ」で済ませて、飛行機にはヘッドスライディングでセーフ!
ドタバタしたけど日本に無事に着き、そのまま東京駅で東北新幹線へ。
今日だけで2,500kmの移動を無事に終えて明日に備えます^^;

旅はハプニングが面白い。
海外でのお仕事の思い出としてweblog。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2007-11-16 06:51 | ■日常


<< こんな日の空      笑顔 >>