2008年 01月 06日
一年の計は元旦にあり
早朝より、今年の目標と中期目標の設定を終えました。
考えれば、色々な立場での自分が居るんだなぁと改めて思います。

それぞれの役割を、それぞれの立場でしっかりやっていくだけ。

よく考えて見ると、結果は選べなくても、その過程への一つひとつの行動や心のあり方は
すべて自分で選ぶことができるのだと思います。

今ないものに不満を募らせ、どうせかなわない結果を思ってあきらめたりすることはやめよう。
今与えられているわずかなものに注目し、感謝を覚えていけるこころ。わずかな希望でも
強く信じて努力し続けることができるこころ。

それが今年の目標実現のために必要なキーワードになりそうです。
感謝と信じて努力。

年始の気持ちをweblog。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2008-01-06 07:58 | ■変わること変わらないこと


<< 大切に感じたこと      正月の疲れをとろう >>