2008年 05月 25日
ホタル増える
c0067646_1381741.jpg開成町のホタル、またまた観察できました。田植えが終わったばかりの田んぼの苗にとまって光ると、水面に反射してとてもきれいです。ピークはこれから1,2週間くらいかな?湯河原にもホタルがたくさん見えるということで、今度行ってみたいと思います。

以前、夏の早朝3時過ぎに富士川に波乗りに行った際に、大きなブレイクにそって見事な夜光虫のイルミネーションを見て感激したことがあります。ホタルに夜光虫、自然のショーに最近ハマリ気味です。

飛んでいるホタルの撮影、どうやるんだろう(笑)
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2008-05-25 08:11 | ■楽しむこと | Comments(2)
Commented by akko-konoka at 2008-05-25 20:39
ホタルが増えるって事は、少しでもホタルが生息しやすい環境になってるんでしょうかね。虫嫌いだけど、虫がいるほうが自然な風景なんでしょうね。

飛んでるホタル撮影は、素早く追いかけてピシャっとやっちゃってみて下さい。 ブレますよね~多分(笑)
Commented by ippo2010 at 2008-05-26 09:10
>akkoさん、
 環境保全・回復にもチカラを入れていますが、そんなにすぐには回復しないんです。ですから、ホタルの幼虫を放流したりしています。
 でも、色々勉強になるんですよ。ホタルを生かすためには、水質もそうだけど、そのえさになる「カワニナ」などを保全する必要があり、そのためには・・・・って自然の循環を思い知ることが出来ます。

 子どもと一緒に感じるには最高の教材になります。
 
 夜ホタル、素早く追いかけてもムリでした(笑)


<< 豪雨に打ち込む      沖縄の海 >>