2008年 06月 04日
Tenor saxophone
c0067646_6133177.jpg
JR東北新幹線の社内冊子で毎年話題になる一ノ関のJAZZ喫茶。この街がなぜJAZZで話題になるのかはここでは紹介を省くとして、大人な雰囲気に身をおいてショートトリップです。
実は高校生のときにはTenor saxophoneを持って吹いていた僕。久しぶりに見た楽器を懐かしく眺めていました。仲間と楽器でセッションなんていいよね。これからの楽しみかな。

JAZZするべ!
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2008-06-04 07:31 | ■楽しむこと | Comments(0)


<< 環境の日      The Haunted Man... >>