2008年 09月 03日
父の誕生日
c0067646_847553.jpg―――62歳。

僕が大学2年の冬に亡くなった父が生きていたらこの歳だ。
今だからこそ、会って話したいことや、話を聞いてみたいことがある。

でも、いない今だからこそたくさんのことを心で話をしているのかもしれないですね。千葉の海岸で父に抱きかかえられて満面の笑みで写っている写真を眺めながら懐かしく思いました。
by nao


●関連記事
 「僕の小さい頃と一緒
 「Father
[PR]

by ippo2010 | 2008-09-03 08:52 | ■変わること変わらないこと


<< 夏の思い出      測定 >>