カテゴリ:■変わること変わらないこと( 319 )

2016年 04月 07日
「誰でもできることを 誰もできないくらいに実践する」
「誰でもできることを 誰もできないくらいに実践する」

整理、整頓、清掃、清潔、躾の5Sを学ぶ中で出会った素敵な言葉。
ゴミ拾い活動やコツコツとした努力にも通じて深く共感しました。

「本気の教育でなければ子どもは変わらない」の著者、原田隆史さんの教えも同じでした。

大事なことは、誰にでもできること。お金や道具なんていらないのかも知れませんね。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2016-04-07 06:33 | ■変わること変わらないこと
2015年 12月 31日
一年振り返り(2015年)
おかげさまをもちまして、今年も2015年の仕事を納めることができました。
一年間を通じてお世話になった皆様に心より御礼申し上げます。
毎年恒例になりましたが、一年の振り返りをしてみました。

■仕事での一歩
入社5年目の一年、相変わらず素敵なメンバーに囲まれ、
真剣に、そして楽しく仕事に没頭できた一年になりました。
京都研究所勤務になり、少し通勤、炊事洗濯など久しぶりの
一人暮らし。まだまだ慣れるのに苦労しています。

海外での仕事は少し慣れてきて、訪問するたびにメンバーとの交流も
楽しみの一つになってきました。メンバーが家族で日本に来てくれた時には、
一緒にスキーに行ったり、自宅に来てくれたりと楽しい出会いと交わりに
感謝しています。だんだん仕事の難易度も上がっていきますが、これまでの
信頼関係を基盤に、先輩と協力して気持ちを込めて挑戦していきたいと思います。
一方、ノリでへたくそ英語でコミュニケーションとってきましたが、少しずつ
文法的にもレベルアップさせないといけないと危機意識を持っています。

夢中になれる仕事があること、協力者がいてくれること、
反対意見も下さることのありがたさを改めて憶えて、
新しい年を感謝と喜びのうちに迎えたいと思います。


■環境応援団いっぽ
春と冬に丸山茂樹プロ主宰のジュニアファンデーションのお手伝いをさせて
頂きました。活動を通じて笑顔をもらっているのは、僕たち自身だなぁと
感謝を改めてした次第です。ありがとうございます。
クリーンアップ等、実際に僕たちの活動の原点でもあった「行動」は、個人レベル
の日常化してきたというか、京都でのランニングしながらとか、マンションの前の
ごみ拾いとか、小さな一歩を継続しています。
活動15年目。環境応援団いっぽメンバーも、それぞれ環境が変わってきています。
2名が海外在住、2人は飛び回り、それぞれに仕事も家庭も充実した中で、
「今、僕たちにできることをやる」という当初のスタンスは変わることなく、
色々な貢献機会を頂けていると思います。続けていきます!

■家族
京都単身赴任がはじまり、これまでとは違った生活スタイルになりました。
でも実際は、これまでとあまり変わらないかな??
子どもたちはそれぞれに部活、趣味、友達との時間に充実した様子でした。
長男も次男も、一時の反抗期(自立成長期)を超えて、色々と話が聞ける、
できる一年になりました。父は嬉しい~!

秋の旅行は道後温泉へ。のんびり過ごせたけど、来年はもちっと気分転換しに
海外でも行きますかね~!その為にも健康に気をつけなくちゃね。
奥様のこともますます大事にしてあげなくちゃ!


■個人として
昨年に引き続きトライアスロンを通じた鍛錬とレースを楽しむ一年でした。
5月には、兄と自宅から久里浜往復(130K)、そして千葉県にフェリーで渡ってから
南房総一周120Kの合計250kmを日帰りで走破して、よい思い出もできました。
兄と一緒に練習やレースを楽しめたことがとっても嬉しいです。

6月は幕張でスプリント25.75Kに初挑戦、、館山では初のオリンピック51.5挑戦!
幕張では、これまでのレースで課題になっていた「ふくらはぎの痙攣」もなく、
5kmながら4:15ペースで走り切れた!館山ではスイムで好スタート、バイクでは
白戸太郎さんに10kmほど付かせてもらって気分よく走り、ランでは腹痛に苦しんだけど
目標の2時間半を切ることができました。地元木更津でのレースでは2時間20分も切り
自己ベスト。秋の腕試し大磯ファミリートライアスロンでは悲願の表彰台!
秋のトライアスロン日本選手権では、上田藍ちゃんともあえて写真を撮らせて頂き、
モチベーションアップでございます。今シーズンは充実した一年になりました。

 【今年のトレーニングログ】
 ①アクティビティ回数423回(昨年313回)
 ②距離4,864㎞(昨年2,755km)
 ③時間287時間(昨年194時間)

ローラー台や早朝、夜のスキマ時間を活用して、コツコツ練習増やしました。
特に自転車は2倍以上走ることができました。
  
来シーズンは、アイアンマンミドルにチャレンジしたいなぁ!
練習もスピードだけじゃなくて、持久力と効率よさを意識して、故障無いように
気を付けて取り組みたいと思います。


■来年に向けて
来年はいよいよ40歳。 
これまで以上に大胆に、でも丁寧に、温かくチャレンジたくさんの
一年にしたいと思います。
本年も大変お世話になり、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]

by ippo2010 | 2015-12-31 08:54 | ■変わること変わらないこと
2015年 11月 26日
心の持ち方
海外も担当することが決まった2年前には不安もあったし、苦労を想像すると避けたくなるような時もあったけど、今振り返ると大変ありがたい機会を頂いたと改めて思います。海外のメンバーとの人間関係をつくり、海外の文化、海外ならではの難しさを僕たちなりに肌で感じて工夫することで一歩ずつ前に進めてくることができました。

アタマで考えてもわからないことが多いもので、時には飛び込む勇気、粘り強く取り組む根気、不安の中で自らを励まし、前向きに受け止めようとする姿勢をもって課題を乗り越えていく過程こそ「成長」の瞬間なんだと感じています。

30歳を超えてからは、ピンチに立った時点で「チャンス!」と思えるようになりました。実際には、どんなに前向きにとらえても「ピンチ」である状況自体は変わらず、ひと通り苦労も失敗も情けない思いもするのだけれど、必ずその中には隠れているチャンスがあること、その先にあるこの試練の意味、後に感じる成長を、予め信じて飛び込むことができるようになったと思います。ここら辺の粘り強さ、心の持ちようは、長年続けてきた環境活動や、ここ3年チャレンジしているト...ライアスロンの練習・競技からも大きな影響、効果を得ていると思います。

結局すべてつながってるなぁ!あらためて感謝したいと思います。

久しぶりに少し回顧して心を整理しつつ、あと残り1ヵ月と少しとなった2015年を気持ちよく走り抜けることができるよう、心を込めてスパートしたいと思います!

高校生活、部活を頑張るKona、多感な中学時代に青春を謳歌しているHana, 部活と同時に学業でも成長した姿を見せてくれているYuna, 勉強とマーチングを通じてますます頑張る力を伸ばしているCocoたちの成長に感謝と、これからの道のりにますますの祝福を祈りつつ。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2015-11-26 08:35 | ■変わること変わらないこと
2015年 06月 23日
温かい挨拶
c0067646_643657.jpg

あの人にはお世話になっているから挨拶しよう、あの人はいつも返してくれないから
それなりの挨拶をしておけばいいか。なんて自分の心の中で驚くような”選択”をしている
ことに気づいたことがあります。

目も向けず挨拶を返してもらえなかった時に「何様のつもり?!」なんて
思っていた自分こそ、そんな選択をして「何様のつもり」だったのかと
自分にガックリしました。

人間不思議がたくさんあって、相手に温かくすれば温かい反応があるし
冷たくすれば、冷たい反応がある。やまびこ法則があると思います。
山と違うのは、その時の状況がいろいろあるので、かえったりかえらなかったり。
その人だって、色々な想いを抱えて生きているのだから、こちらが元気に挨拶
しても良い反応がなかったからと言って「挨拶も返せないひと」と決めつけては
いけません。「挨拶も返せないようなことがあったのかな」と気づくことの方が
人間関係において大事なことのように思います。

たとえ帰ってこなくても、たとえ冷たい反応されたとしても、
明るい挨拶をしなかったことで失うことなんて何もない。
それよりも、いつでも温かい挨拶をしていたことで、その人の中で
凍りついていた何かが溶けて、いつか返してくれたり、自分に帰らなくても
誰かに伝播していったりすることがあれば、とってもいいことですよね。

元気な挨拶もいいことですが、思いやり溢れる温かい挨拶ができるように
なりたいと思います。

今日もよい一日を!
[PR]

by ippo2010 | 2015-06-23 06:45 | ■変わること変わらないこと
2015年 04月 14日
目標。
c0067646_07284588.jpg

それぞれの目標を持つことは、本当に大切なことだと思います。
そのための努力による成長と、その努力のための知恵と工夫が得られます。
さらに、目標を達成した喜びはもちろんのこと、達成できなかったときに、
自分を励まし、再び歩み始める再生のチカラと謙虚さが得られるからです。

自分が目標を達成できなかった時の弱さや、努力の辛さから逃げたくなる
時期もあると思いますが、僕たちは目標達成だけが成功ではないことを知るべきだと思います。

僕自身、自分で決めた小さな目標を達成できないことを日々経験し、
自分の弱さを知ると同時に、その小さな失敗から謙虚な気持ちや、
他人への配慮が芽生えるような気がしています。

だから、失敗しない目標も大事だけれど、失敗することも成功の一つと
考えられるあたたかい気持ちでチャレンジできる雰囲気を作っていきたいと思います。
[PR]

by ippo2010 | 2015-04-14 07:26 | ■変わること変わらないこと
2015年 03月 11日
原点回帰

いま、こうして生かされていることを、当たり前にせず、感謝すること。
他の人と比較する必要のない、自分の役割を誇りを持って大切に全うすること。

不平不満が湧いてきそうになったら、いつでも原点回帰。
命があるから、ピンチも困難も試練も経験できる。
悩みも迷いも生きてる証拠!感謝ですね。

忘れやすい僕だからこそ、時々思い起こしては、
言葉にして自分に言い聞かせています。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2015-03-11 21:06 | ■変わること変わらないこと
2014年 12月 27日
2014年振り返り
2014年も仕事納めとなりました。
一度も病欠なく、怪我もなく、健康に働けたことに心から感謝します。

<仕事ネタ>
今年もエネルギー革新を中心に国内と海外を飛び回る一年となりました。
スペシャリティ職2期目での取組と課題を経営陣と約束しました。
海外での業務は稼働日数ベースで昨年の11%を大きく上回り33%。
国内事業所での稼働と合わせて平均稼働率73%と充実した一年を過ごすことができました。
稼働率=ほぼ出張なのですが、コンサルティング会社にいた頃より動けていますね。

よかったのは、壁、チャレンジが増えたこと。アウトプットだけになるとインプット(成長)
が懸念されますが、実践導入と失敗、改善の苦労があったことがよかったです。
ピンチと挑戦。これこそが成長に必要な要素だと思っています。
従来の専門領域についても、海外で通用しないことが多かったり、従来の切り口では
限界が来たところに、新たな知恵とメソッドが見えてきたこと。とっても苦労しているけど、
うちの会社には現場もスタッフも素晴らしいメンバーがいるので、必ずブレークスルー
できると信じきることができています。これは本当にありがたいことで、
恵まれていると感謝しています。研究所の運動会やイベントを通じて、新しい出会いが
ありました。ホントいい会社、部署だなぁー!大好き!

うちの会社の素晴らしいことの一つ。(素敵なことだらけなんだけどね!)
それは自己担当領域だけではなくて企画や業務革新等に携われたり、研鑽会等を通じた
他社異業種との交流、センターのシニアコンサルの皆様からの貴重な学びが
あること。この有難い環境には感謝しています。現役の工場長からも定期的に刺激を頂けて、
厳しいけど愛情あふれることばに毎回感激しています。森工場長、ありがとうございます。
頂いた言葉、ノートに大切に描かせていただきました。

来年は、もう一つ質を上げてモノづくり革新から経営に、社会に貢献できるよう、
自己研鑽していきたいと思います。現場の皆さんとのつながりを大切にします。

忙しくなるほど、スキマ時間に安息を取る大切さ、ココロとカラダを上手に
リフレッシュしていく自己管理が求められますね。ここは得意なので与えられた環境で
どうしようか、いつもワクワク楽しんでいます。

気が付けば、こうして一年を振返っても英語のチャレンジが出てきません(笑)
これは成長です。これからこそ勉強が必要ですが、海外推進に必要な要件の
順番でいって言語の壁はとても低く感じています。うそ。結構大変です(笑)

<NPO活動ネタ>
NPO活動は、遊びを通じた自分と周りの環境を考えるプログラムの実践ができました。
海岸清掃を中心にしていた頃のように、現場での時間を十分作り出せなくなっていますが、
IPPOスタッフがそれぞれの場所で活躍していて、その時に応じたスタイルで継続しています。
仕事もNPOも両輪で勉強になっていくことは、IPPOらしくて気に入っています。
また新たな出会い、子どもたちの笑顔のために活動できることを楽しみにしています。
春に川でゴミ拾いしたとき、なんだか原点を感じて楽しかったなぁ!!

<家族ネタ>
家族ともよく旅行に行けた一年でした。
沖縄離島ですごした日々、満天の星空、天の川。透き通った海、白い砂。サンゴ。ニモ。
また来年はどこにいこうかなぁ!作戦立てていこうと思います。
子どもたちがそれぞれ小学、中学最後の運動会体育祭を終えました。
入院もあったりしたけど、無事に乗り越えることができました。一緒にいてあげられたのは
内田さんはじめ、部署の皆様の理解と協力のおかげです。ありがとうございます。
家族をもっとハッピーに、笑顔にしてあげたいと思います。


<前田個人ネタ>
英語の勉強(実践90%)は成長していると思います。中学生レベルにはなってきたかも。
通訳がいなくてコンサルティングディスカッションをしていくのは、エキサイティングです。
想いがあるのは前提。第1にコンサルティング技術。第2にコミュニケーション力。このコミュニケーション
力の一部が言語です。まず理解したい、知りたい、そして伝えたいと思うこと。あとは
言語だけじゃなくて、スケッチブックもホワイトボードも、身振り手振りの
ジェスチャーはもちろん、表情でもいろいろなことが理解しあえると思います。
それは実践できるようになってきたので、これからはいよいよ英語の勉強をしっかりしたいとも
思っています。でも少しずつかな(笑)
フランスのパリでツールドフランスのゴールセッションを観戦できたことは
よい思い出になりました。財布スラれたことも、よい学びになりました。
今後気を付けます。心配とご迷惑をかけた皆様、すみませんでした。

<スポーツネタ>
今年はスポーツにも新しい風を入れました。トライアスロンは3レース。アクアアスロン2レース。
大磯では無念の入賞は逃しましたが、昨年よりタイムを縮めて満足。銚子のトライアスロンでは
ウェットを脱ぎ忘れてバイク40km、恥ずかしかった。すごい台風の中でした。埼玉のレース
では、バイクで平均時速37km/hで30kmを走行できました。無風でフラット。コンディションの
おかげだと思いますが、自信がつきました。アメリカでお世話になった松本さんが応援にきて
くれて、嬉しかったです。ありがとうございました。
1月1日から12月26日までのアクティビティ履歴は、ランニング177回。計1283km。110時間。
バイクは63回。1356㎞。51時間。水泳は67回。58㎞。水泳以外は月のトレーニング目標をクリアです。
来年はトレーニングの質を高めて、スピード、技術、ケアに力を入れたいと思います。
波乗りも楽しめたし、言うコトないですね!

<最後に>
2014年、まだ4日もあるのでいろいろ楽しみたいと思います。
そして来年も皆様、どうぞよろしくお願いします。

1年というのは、1回の単位ではありません。
1日というチャンスが365回あるのが一年です。過ぎてみたらあっという間とか思わないように。
一緒に楽しく真剣に1日×365回のチャンスを大切にしていきましょう!!
よいお年を!  前田直昭
[PR]

by ippo2010 | 2014-12-27 10:19 | ■変わること変わらないこと
2014年 09月 30日
波がある海も大好き、波がない海も大好き。
c0067646_64080.jpg

波がある海も大好き、波がない海も大好き。

サーフィンだけじゃなくて、OWSやビーチラン、ビーチコーミングを通じて、海を楽しめる機会がますます増えていることに気がつきます。

晴れの日は晴れの日を楽しみ、雨の日は、雨の日を楽しむことができる。願うように、思い通りにならない日々は我慢でしかなかったことが、どんどん楽しめるようになっていく魔法、コツだと思いませんか?

生きる上での豊かさとは、恵まれていることの数ではなくて、起きる事柄のなかに、どれだけの感謝を見いだせるかどうかですね。

受け入れ難いこと、腹が立つようなことがおきたときに、瞬時にこんなことを考えることはできないけど、その日の夜に静かに自分と向き合ってココロの整理をすることができるはずです。

僕は前向きという言葉が大好きですが、良いことだけ考えたり、なんでも好都合に考えるという単純なものではなくて、自分の欠点との出会いも素直に認め、辛く苦しい経験も自分に必要な学びなんだと受け入れて、自ら希望を見いだしていける姿勢だと思っています。

これも練習が必要で、だんだん上手になっていくように思います。すぐにできないことばかりだけど、そんな「すぐに変われない自分」を知ることも、他の人への思いやりにつながりますね。

今日も恵み多いよい一日でありますように。
[PR]

by ippo2010 | 2014-09-30 06:04 | ■変わること変わらないこと
2014年 07月 21日
ロスタイムにしない。
c0067646_9551950.jpg
人で混雑する朝の駅。
急いでいたのに流れが悪くて進まず、イラっとした自分に気づいて反省。。

時間を大切にすることは、急くことではない。

少し並ぶ朝の階段やエスカレーターでの待ち時間。
エレベーターの扉が閉まるまでの時間を「ロスタイム」にせずに、
ひと呼吸できる貴重な時間に変えるココロの余裕を
忘れないようにしなくちゃ!^^;

皆様、よい一日を
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2014-07-21 09:53 | ■変わること変わらないこと
2014年 07月 11日
同窓会 民需の会2014年夏
c0067646_1326594.jpg

社会人1年目から6年間お世話になった皆様との同窓会に今年も呼んで頂いて
1年前から予定して参加させて頂きました(笑)

皆さんそれぞれ立場や仕事も変わったりしているのに、集まってみると
一瞬で懐かしいあの頃に戻ったようで、不思議な安心感に包まれます。

いつまでも元気に集まれますように!
来年もよろしくお願いします。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2014-07-11 23:26 | ■変わること変わらないこと